助産師と女性をつなぐ通販ショップ383shop.net

Powered by 株式会社日本助産師会出版

商品カテゴリ一覧 > 機関誌 > 機関誌「助産師」73巻1号(2月号)

機関誌「助産師」73巻1号(2月号)

機関誌「助産師」73巻1号(2月号)

商品番号 K-7301

1,980円(本体価格:1,800円 + 消費税:180円)

[ 送料個別 250円 ]

数量
商品についてのお問い合わせ

日本助産師会と会員を結ぶ唯一の助産師機関誌です。
助産師の活動を支え、助産師仲間の情報誌でもあります。
『助産師』は先輩から後輩へ仲間から仲間へ、助産の心・知恵・技術を伝承し、
助産師による助産師のための雑誌で、年4回発行されております。


===最新号 73巻1号 (2019年2月1日発行)=========


特集: 地域共生社会における助産所経営

誰も取り残されない,地域のセーフティーネットをめざして    渡邊和香

地域の母子を守るため、多角的に事業を展開  岡本登美子

全国初、助産師会運営による訪問看護ステーション開設の目的    市川恵子

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*世田谷区産後ケアセンター報告 その3*

2018年度 上半期の利用報告   永森久美子


*ICM報告その2*

―ICM西太平洋、東南アジア、東地中海3地域合同会議   谷口初美


*海外だより*

その1:“ICM東地中海、東南アジア、西太平洋の合同地域会議” 参加報告  片岡弥恵子 ほか

その2:モンゴル母子保健セミナー報告  佐藤洋子 ほか 

その3: モンゴル母子保健見学ツアー報告   網谷奈央

その4: タンザニアで行う思春期教育の発展  新福洋子 


*事例から学ぶ いろいろなお産 その8  安全対策委員会


*助産師と家族*

強いハートと行動力で、母子ケアのパイオニアを目指し続ける母へ   廣木彩子


*助産師教育機関紹介シリーズ*

愛知県立大学大学院 看護学研究科 ウィメンズヘルス・助産学


*研究調査のページ*


ほか 

==============================
専門職の質の見直しが叫ばれています。
社会のニーズが高まっている今だからこそ助産師として基本に立ち返ることを忘れないようにしていきたいものです。


年4回発行の機関誌(2・5・8・11月)です。
年間購読(送料込7,560円)をご希望の方は、お問合せください。


おすすめ商品

おまごのほん

おまごのほん

1,430円(本体価格:1,300円 + 消費税:130円)

数量
詳しく見る